最近のトラックバック

2017年2月26日 (日)

近況- OCNモバイルone、トランプ、きくち体操

2月もあと2日で終わり。1年の6分の1が過ぎたことになる。仕事の状況は相変わらずだが、今月半ばから全国のクリニックや病院でドクターの話を聞く(高血圧)仕事が立て続けに入り、ここ2週間は少し忙しい。28日(火)には福島県の小名浜まで行く。 タイトルには近況と書いたものの、あまり書くことはない。 ソフトバンクのiPhoneからMVNO(格安SIM業者。正確にはMVNOは“仮想移動体通信事業者”[MVNOのVがVirtual = 仮想])のU-mobileに変えたことは2年ほど前に書いた。それを最近、OCNモバイルoneに変えてみた。U-mobileも使い勝手に問題はなかったのだが、ある月、見覚えの...

» 続きを読む

2017年1月 9日 (月)

マイナンバー(個人番号カード)にまつわる不安

年が明け,来週くらいから確定申告の準備でも始めようかと思っているが,今年からマイナンバー(個人番号)を記入する欄ができ,いろいろと不安(というよりも不信感)が湧いてきた。 そもそも本来ならすでに全国民に配られているはずのマイナンバーカードの通知カードが結構な数,配られていないというではないか。さらに,カード(マイナンバーカード)の発行は任意(希望者のみ)らしいが,システムの不具合でうまく発行できない市町村が結構な数,あると聞く。 かくいう私は通知カードが配られたとき(2015年末頃だったかな?),早い時期に家族全員のマイナンバーカードの発行を申し込み,4人全員で市役所に出向いて発行してもらった...

» 続きを読む

2017年1月 4日 (水)

「何となく、/今年はよい事あるごとし。/元日の朝、晴れて風無し」(石川啄木)

謹賀新年  今年もどうぞよろしくお願いいたします 今年の三が日はいいお天気だったのでタイトルの啄木の歌を思い浮かべた人が多いのでは?と思ってちょっとググってみたらやはりこの歌に触れているブログがすでにあった。 啄木の“甘っちょろい”(= 感傷的な)歌は日本人の心に響く。わたしも昔はけっこう好きだったし、今も実は嫌いではない。 今年も年始は元日のみ配偶者の実家(埼玉県北部)へ年始の挨拶に行き(子どもたちはお年玉の集金)、2日は午前中に家族4人で明治神宮へ初詣。午後3時半から昨年に続けて、新宿のルミネざよしもとでお笑いを見た。 2日だったからであろうか、明治神宮は思っていたほど混んでおらず、2時間...

» 続きを読む

2016年12月17日 (土)

<赤い罠 ディオバン臨床研究不正事件(桑島巖)>を読む

<赤い罠 ディオバン臨床研究不正事件>(桑島 巖 著、日本医事新報社)を読んだ。2000年11月に発売されたノバルティスの降圧薬、ディオバン(一般名 = バルサルタン)を使った一連の臨床試験(医師主導臨床試験)が実際は“製薬メーカー主導試験”であり、ノバルティス社の1人の社員が大きな役割を果たした“壮大なマーケティング実験”であったことが詳しく描かれている。 ディオバン事件とも呼ばれるこの論文不正事件では、5つの臨床試験(慈恵ハート研究、京都ハート研究、VART研究、SMART研究、名古屋ハート研究)のすべてにおいて統計解析者として中心的役割を果たしたノバルティス社の元社員が起訴され、懲役2年...

» 続きを読む

2016年11月10日 (木)

米大統領選(トランプ勝利)について ― 政治ド素人の感想

べつにブログのアクセス数増加を狙っているわけではないが、ネットもおそらくテレビも(今日はまだテレビを見ていない)トランプ勝利で騒がしいだろうから、オレも一言、素人感想を書いておく。 今年は、一昨年、昨年と比べても仕事の調子がさらに悪く、事務所で悶々と過ごす時間が長かったので時間だけはたっぷりあり、米大統領選はネットのニュース番組でほぼ毎日、フォローしていた。フォローといっても、ど素人なので特段の目的を持っていたわけではない。あえて言えば英語のブラッシュアップだろうか。一番よく見ていたのは、FOX NEWSで、ほかに、CNNやTIME、Yahoo Newsなども動画を見たり、articleを読ん...

» 続きを読む

2016年10月29日 (土)

ピコ太郎(PPAP)現象(?)ってなんなんだろうね。

特に書きたいこともないのだが、最低限、月に1度はブログを更新することを、数少ないこのブログのregular readersに対するお約束としているので、とにかく何か文字を埋めることにする。 今日のテーマは<ピコ太郎現象>。実はわたしはピコ太郎こと古坂大魔王の「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」の動画が世界中でブレイクしていることを昨日まで全然知らなかった。あまつさえ、ギネスブックに登録されたことなどは(PPAPは、10月29日付けの全米ヒットチャートで、77位にランクイン。日本人アーティストとしては松田聖子以来26年ぶりの快挙だったが、長さわずか45秒。Billboard Hot 10...

» 続きを読む

2016年9月28日 (水)

<3人の遺伝子持つ子供誕生 米医師が成功> っていう日経新聞の記事に茶々を入れたくなった - 営業再開記念ブログエントリー(笑)

9月25日(日)まで10日間、臨時休業していましたが、月曜日(9月26日)から営業を再開しました。お仕事の依頼、お待ちしています。 なんて、本当はいろんなことにヤル気を失ったので休養していただけである。開店休業状態は今週も、あまり変わらない。ツイッタ―で遊んでいたら、この記事が目にとまったので、そのソースらしいニュースリリースを探してみた。 3人の遺伝子持つ子供誕生 米医師ら  生命倫理巡り議論も 以下、記事をコピペ。 <引用開始> 【ワシントン=川合智之】英科学誌ニュー・サイエンティストによると、米ニューヨークの不妊治療病院の医師らが、3人の遺伝子を持つ子供を誕生させることに成功し...

» 続きを読む

2016年9月15日 (木)

10日間の臨時休業

思うところあって昨日から約10日間(9月25日まで)、休業することにした。 もっとも、最近は開店休業に近い状態が続いているから生活はあまり変わらない。 今さら夏休みのことを書いても仕方ないのだが少しだけ。 この夏休みは独立以来初めて、子どもたちを旅行に連れて行けなかった。唯一行ったのは日帰りの「群馬旅行」。世界遺産の富岡製紙場とその近くの自然史博物館(ここは数年前にも温泉旅行の帰りに寄ったことがある)、それと、こんにゃくパーク。富岡製紙場は、子どもよりも私の方が興味を持ってガイドの話を聞いた。 冬には初めてのスキー旅行に連れて行ってやりたいが(今年2月に計画し、宿も予約したが娘と私がインフルエ...

» 続きを読む

2016年8月23日 (火)

リオオリンピック雑感-もう夏も終わりか

いよいよ8月も残すは1週間。リオオリンピックも終わってお休み気分も終了か。私は年初から“お休みモード”だが。。。(“お休み気分”ではない)。仕事の調子は相変わらず低調で、それについては書けば愚痴にしかならないので書くのはやめよう。 リオオリンピックは生で見るには徹夜しなければならない競技が多かったので、日本時間の午前中にライブ中継された一部の競技(卓球など)のみテレビで見て、あとはテレビのニュースやYouTubeで見ていた。時間にして一番長かったのは「YouTube観戦」だったと思う。 いわゆる採点競技(体操、新体操、シンクロナイズドスイミング、冬期のフィギュアスケートなど)は昔からあまり好き...

» 続きを読む

2016年7月18日 (月)

男性更年期障害(LOH)かもしれんな - でも、テストステロン補充療法(TRT)はやらない

もうすぐ関東も梅雨が明けそうだが、2014年からわたしの生活全般に覆いかぶさる暗雲はいっこうに消え失せる気配がない。今年は5月、6月の2カ月は忙しかったが、1~4月と今月が過去最低レベルなのでトータルでも最悪を更新してしまった。ただ、不思議なもので<不況>も3年目に入ると、慣れてしまうのだろうか、(状況は悪化の一途なのに)切迫感が薄れている。無力感と言い換えてもいいかもしれない。 6月にニューオリンズから戻って以来、大きな仕事はないのに、疲れ、だるさ、(昼間の)眠気、ヤル気の減少、身体の固さと痛み(身体はもともと固い)、が続いている。頻尿も以前からあったが、最近はその頻度がさらに高くなっている...

» 続きを読む

2016年6月18日 (土)

こういう記事は嫌いだ―東洋経済ONLINE 「才能ない」生意気な子供でも天職は見つかる

東洋経済ONLINEに、 「才能ない」生意気な子供でも天職は見つかる 数学者・秋山仁氏が説く努力の尊さと儚さ  という記事がアップされている。やらなきゃいけない翻訳仕事があるのに、こんな記事にかみついてブログなんぞ書いている場合じゃないんだが、仕事のヤル気がでないため、ついついラクなブログ書きに流されてしまう。 ただ、こういう「才能がなくても努力を続ければ」とか、「能力がなくてもやる気があれば」とか、「成績はよくなかったが好きだったから続けられた」、のような陳腐な言説はもういいかげん、卒業したほうがいいんじゃないだろうか。 なにが陳腐か。このような言葉は、結局、わたしは成功しました。...

» 続きを読む

2016年6月15日 (水)

学会取材-米国糖尿病学会(ADA)2016 - 新製品発表会かと感じた<LEADER試験>のシンポ。なんだかなあ。。。

14日17:30ニューオリンズ発のUA便に乗り、今、ロサンゼルスのUAラウンジにいる。午前1:20発のANA便で、16日の午前5時に羽田着予定。3日かかりの帰国だ。ビジネスラウンジに入れるからいいとは言うものの、乗り継ぎ時間が7時間半とは、なんだかなあ。。。 今回のADAの仕事はイレギュラーな仕事で、終わってみればちょっと拍子抜けだったが、今年の目玉ともいえるLEADER(international  Liraglutide Effect and Action in Diabetes: Evaluation of Cardiovascular Outcome Results—A Lo...

» 続きを読む

2016年6月 7日 (火)

学会取材-米国臨床腫瘍学会(ASCO 2016) 証拠写真だけ。。。

6月3日からのシカゴ仕事も終わり。あと40分ほどでホテルをチェックアウトする。疲れた。。。。証拠写真だけ貼っておこう。 3年ぶりのASCOだったが、そのときは、シカゴ滞在中に母親死去の連絡が来た。しかも、到着してわかったが、滞在ホテルはそのときと同じホテル。ちょっとイヤな予感がしたが、仕事に関しては大きな失敗はなかった。心が折れそうな作業が多かったが。。。。(自分の心をゴムにして、感受性を殺した)。なんかよくわからんな。。。。。 やはり免疫チェックポイント阻害薬が一番の話題か。里見清一氏の「医学の勝利が国家を滅ぼす」を昨年読んだので、nivolmab(オブジーボ)のことは少し関心があったが、そ...

» 続きを読む

2016年6月 2日 (木)

Windows 10、使いにくいじゃないか!海外出張前でドタバタなのに。。。

明日から米国臨床腫瘍学会(ASCO)の仕事でシカゴに行き、8日に帰国。11日に米国糖尿病学会(ADA)の仕事でニューオリンズに行く予定。両方とも学会取材だが、2~3年前まで結構あった、学会速報の仕事などとは様子がずいぶん異なる。細かいことは書かないが、「厳しい業界事情」は、少なくともわたしにとってはまったく変わっていない。 海外学会の仕事は昨年のCINP(ダブリン)以来、ほぼ1年ぶりなので、ラップトップを久しぶりに開いたら、WINDOWS 10への更新が7月で終わります!という押しつけがましい警告が何度もでるので、8.1が入っている2台のうちメインに使用する最も新しい1台を、WIN 10にアッ...

» 続きを読む

2016年5月13日 (金)

頭がいいってどゆことなんだろね?-舛添都知事のアホらしいニュースの感想

舛添都知事の豪華出張旅行や湯河原だかどっかへの公用車を使った毎週温泉「療養」、さらに、国会議員時代の「政治資金を使った家族旅行」など、わたしは都民ではないが、聞くのも恥ずかしいニュースが続いている。これについてはツイッタ―でも何度かつぶやいてしまったが、短く感想を言うと、ただただ、卑しい。 それにしても理解できないのは、これほど頭のいい人が、なんでこんな危機感のないチョンボをするのかということ。毎週、公用車で湯河原に行ったりすれば、都庁の職員あるいは近くにいる人間のなかで「刺す(チクる)」人間が出てきて当然じゃないか。少なくともそういう警戒感もなかったのか。今話題になっている、政治資金を使った...

» 続きを読む

«ついにゴールデンウィーク(GW)突入- いやはやもう1年の3分の1過ぎたかあ。。。