最近のトラックバック

« 子育ての楽しみと苦しみ | トップページ | 独りの気楽さと辛さ »

2008年1月21日 (月)

「不安はあるけど不満はない」

まもなく1月の「給料日」がやってくる。女房には毎月サラリーマン時代と同じ金額を25日に振込むと約束したのでプレッシャーを感じる。とはいっても3月までは貯金を取り崩す予定だが,4月以降の事務所経費(仕事場の家賃等),国民年金と国民健康保険,生活費のめどがたたない。

仕事がはかどらないのでちょっと散歩に出て近所の書店に入った。そこで,会社を辞めるのは怖くない (幻冬舎新書 え 1-1) という本を手にとった。著者の江上氏は第一勧業銀行か日本興業銀行のどちか(いずれにしろ現・みずほ)に勤めていたひとで,高杉良の金融腐敗列島のモデルとなったひとだ。ま,私はもう会社を辞めた身なので会社を辞めるのは「怖くない」けれど,目次をめくっていてひとつ気にいった言葉を発見した。それは,

「不安はあるけど不満はない」

という言葉だ。これ,いまの私の実感だ。正確に書くと

不安はあるけど不満は少ない」って感じだろうか。いずれにしろ,たらたら不満を持って会社に行かなくていいというのは精神衛生上いいものだと思う。さ,仕事しよ。

« 子育ての楽しみと苦しみ | トップページ | 独りの気楽さと辛さ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も最近ブログ始めました。よろしくお願いします。

こちらこそよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520869/10001253

この記事へのトラックバック一覧です: 「不安はあるけど不満はない」:

« 子育ての楽しみと苦しみ | トップページ | 独りの気楽さと辛さ »