最近のトラックバック

« ナイアガラの写真アップのみ | トップページ | 野田聖子や小錦の不妊治療記事を読んでつらつら考えた »

2010年9月 1日 (水)

フリーランスは「自転車操業」というよりも「クロール操業」....と最近感じる

40半ばを過ぎてサラリーマンを辞めたフリーランスの感想としてこれまで自転車操業という言葉を何度か使ったが(経済的な自転車操業はもちろんのこと,メディカルライターとしての“知識の自転車操業”もある),今日,ふと,水泳のクロールをもじった「クロール操業」という言葉が頭に浮かんだ。

自転車をこぎ続けるというのはわたしのなかでは,どちらかというとまだ余裕のあるイメージだが,水泳が昔から苦手だったわたしにとって,中学,高校の授業でのクロール25メートル試験ほど苦しくイヤなものはなかった。平泳ぎならまだ少しはラクなのだが,なかなか進まず,息継ぎも下手なクロールで水中に顔をつけならがもがく苦しみは今も脳裏に焼きついている。

9月は仕事はたくさん入っており,そのことはありがたいのだが,途中で水中に足をつけることもできず(=停まることが許されず),息継ぎも不十分なまま水中を進まざるをえなかった昔の苦しさが今の苦しさと似ている気がしてきた。あっぷあっぷ,ぶぐぶく,状態だ。

« ナイアガラの写真アップのみ | トップページ | 野田聖子や小錦の不妊治療記事を読んでつらつら考えた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520869/36472552

この記事へのトラックバック一覧です: フリーランスは「自転車操業」というよりも「クロール操業」....と最近感じる:

« ナイアガラの写真アップのみ | トップページ | 野田聖子や小錦の不妊治療記事を読んでつらつら考えた »