最近のトラックバック

« 鳩山由紀夫を落選させたら北海道9区の選挙民を見直すんだが....無理か! | トップページ | 尖閣列島-衝突ビデオ-YouTube(ユーチューブ)にアップ »

2010年11月 4日 (木)

クレジットカード不正利用されました-されないほうが不思議な気もするが....

10月21日にトロントから帰国したが,成田で携帯の電源を入れると,メインに使用しているクレジットカード会社のセキュリティ部門から留守電が入っていた。折り返しかけたところ,カードが不正使用された可能性があります,とのこと。なんでも,わたしがトロントに滞在していた期間に,日本の家電量販店のオンラインショップ(電話では○○電気と実名)で11万数千円の買い物がされているという。

もちろん身に覚えがないのでそのように伝えたところ,さっそくカードは停止。新しいカードを再発行しますと言われてしまった。わたしに金銭的な実害はないものの,カードが新しくなると番号や有効期限が変わるので,定期的な支払いをしている会社などへの連絡が必要となり,非常に面倒だ。よせばいいのに,クレジットカード使用のわずかなポイントを貯めようなどとセコイ考えをもっているので,電話や携帯電話,インターネットプロバイダの支払いはもちろん,電気,新聞,その他,毎月落ちるものの多くを今回不正使用されたカードに統一していた。

この話をある人にしたら,毎月の定期的支払い(公共料金など)で使うカードは別にして,そのカードは普通の買い物などには使用しない(持ち歩くことさえしない)ほうがいいと言われた。

たしかにカード会社の話でも,今回のわたしのカード不正使用は,どこかで買いものをしているときにスキミングされた可能性が高いという。トロント出張前は,空港でAIU保険を買ったときにカードを使っただけだが....。

それにしてもクレジットカードについては不思議に思うことことが多い。クレジットカードの番号,有効期限さえわかればネットショッピングは原則可能なわけであり(最近は裏面のコードを要求されたり,暗唱番号を求められることもあるが),買い物やレストラン,ホテルなどでカードを提示した時点で少なくともカード番号と有効期限は見られている。

記憶力に優れ,悪意をもった店員などがいれば,16桁の番号と有効期限くらい簡単に覚えられてしまう。あるいは,覚えるのは難しいとしても,見えないところでメモされたら(あるいはコピーを取られたら)一巻の終わりだ。

カードが届いたらカードの裏に書け,と言われる署名も,サインを登録するでもなく,何か名前を書きさえすればそれが“署名”になってしまう。

こんないいかげんなしくみで,犯罪・不正利用に会う確率(といっても統計的データを知っているわけではないが,個人的な経験として)がこの程度であるのがむしろ不思議なくらいだ。性悪説の米国や西洋諸国でクレジットカードがこれほど広がっているのも妙ではある(もっともアメリカなどでは地域にもよるが,パスポート等のphoto IDがないと,クレジットカードでの買い物を受け付けてくれないデバートなどはある)。クレジットカードなしの生活は不可能ではないが,まったくなしは現代ではとても不便でもあり,どうにも納得いかないというか腹立たしい。

« 鳩山由紀夫を落選させたら北海道9区の選挙民を見直すんだが....無理か! | トップページ | 尖閣列島-衝突ビデオ-YouTube(ユーチューブ)にアップ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520869/37520713

この記事へのトラックバック一覧です: クレジットカード不正利用されました-されないほうが不思議な気もするが....:

« 鳩山由紀夫を落選させたら北海道9区の選挙民を見直すんだが....無理か! | トップページ | 尖閣列島-衝突ビデオ-YouTube(ユーチューブ)にアップ »