最近のトラックバック

« 「スパワールド世界の大温泉」に行ってきました-① | トップページ | 子ども手当とともに民主党政権も10月以降廃止.....がいいんじゃない?! »

2011年4月13日 (水)

「スパワールド世界の大温泉」に行ってきました-②

チェックインの際,月曜日だというのに,本日は満室という看板が目についた。春休みで家族連れが多いのか。「流行っているんだなあ」,「風呂は混雑していないか」,などと心配になる。もちろん,スーパー銭湯なので,日帰りというか,風呂に入りにくるだけの人もいれば,サウナで夜を過ごすように,リラックスルーム(地下にある。男性用のみ)で朝まで寝ている人もいる。

おもしろいと思ったのは,かなりの規模の施設なのに,入り口を非常に狭くしており,一旦入ると,土足禁止。つまり,家のなかにいるように,素足ですごし,館内着(サウナで用意されているペラペラの浴衣風の着物ではなく,上下にわかれた,パジャマのような服)で過ごせること。宿泊施設(ホテル)と入浴施設(一番上はプール)は別の建物になっており,ロビー階の2階でつながっている。

風呂は世界の大温泉,というだけあって,ヨーロッパゾーン(4F)とアジアゾーン(6F)があり,月替わりでそれぞれ,男風呂と女風呂になる。4月はヨーロッパゾーンが男性用,アジアゾーンが女性用となっていた。詳しくはスパワールドのサイトを見てください。

Img_5689_3 2泊したが,なかなか快適だった。風呂が予想外によかった。場所に多少の偏見をもっていたからかもしれないが,清潔感に欠けるのではと心配をしていたが,そのようなことはなく,きわめて快適。タオルや館内着も新しいものが豊富に用意されており,多数の風呂を楽しめた。

また,8Fにあるプールは,規模はたいしたことはないが,周遊プールと遊園地のアトラクション的なもの(ゴムボートで渦を巻きながら落ちる遊びなどなど。うまく表現できない)があり,下の娘は乗れなかったが,長男はギリギリ,身長が足りたので何度か一緒にやってみた(別料金要ります)。

  館内にフードコートや飲食店もたくさんあるが(3Fに集まっている),少し歩けば,新世界のネオンが輝いている。せっかくだから,外に出て子どもに大阪の「二度づけ禁止」の串カツを食べさせた。さびれた感じは否めないものの,夜は東京の繁華街のような,地震による節電は行われていないので,大衆盛り場の雰囲気がそれなりに残っており,わたし自身は楽しかった。

« 「スパワールド世界の大温泉」に行ってきました-① | トップページ | 子ども手当とともに民主党政権も10月以降廃止.....がいいんじゃない?! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520869/39584830

この記事へのトラックバック一覧です: 「スパワールド世界の大温泉」に行ってきました-②:

« 「スパワールド世界の大温泉」に行ってきました-① | トップページ | 子ども手当とともに民主党政権も10月以降廃止.....がいいんじゃない?! »