最近のトラックバック

« 学会取材-第36回インターベンショナルラジオロジー学会(SIR)-シカゴ-③ | トップページ | 学会取材-SIR-とは関係ないが.....その②―アメリカのメディアも相当ひどい »

2011年4月 3日 (日)

学会取材-SIR-とは関係ないが.....その①

今回は,出発前のエントリーにも書いたが,成田空港までのスーツケース宅配とバスの運行が読めなかったので,前日の夕方のバスにのり,成田空港周辺のホテルに前泊した(出発が朝の10時代だったこともあるが)。埼玉県南部の駅からバスに乗ると,オカマっぽい女性(きれいだが男性っぽい顔立ち)が乗ってきて,わたしが泊まるホテルと同じホテルへの行き方を運転手に聞いているので,自分も同じホテルに行くと伝えて,成田空港からホテルの送迎バスに一緒に乗ることになった。

タイから来たミスターレディーに違いないと思っていたが,行先を聞くとフィリピンへ帰るとのこと。フィリピン人にしては色白だがと思いながら,雑談していると,やはり今回の地震と原発で怖くなって,帰国を早めたのだという。「オニさんはシゴトですか?」といきなり“おにいさん”と呼ばれて,水商売の人だと確信した。

出発日の成田空港は,朝が早かったせいもあってか,恐れていたほどの混雑ではなかった。シカゴまでの飛行機はガラガラ。またもや,プレミアムエコノミーに無料アップグレードしてもらえ,しかも隣の座席に誰も座らなかったのでスペース的には非常に楽だった(帰りは,プレミアムエコノミーの通路側の席はもらえたが,隣に恰幅のいい日本人のおばさんが座り,かなり圧迫感を感じた)。

« 学会取材-第36回インターベンショナルラジオロジー学会(SIR)-シカゴ-③ | トップページ | 学会取材-SIR-とは関係ないが.....その②―アメリカのメディアも相当ひどい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520869/39466137

この記事へのトラックバック一覧です: 学会取材-SIR-とは関係ないが.....その①:

« 学会取材-第36回インターベンショナルラジオロジー学会(SIR)-シカゴ-③ | トップページ | 学会取材-SIR-とは関係ないが.....その②―アメリカのメディアも相当ひどい »