最近のトラックバック

« 学会取材-SIR-とは関係ないが.....その②―アメリカのメディアも相当ひどい | トップページ | 「スパワールド世界の大温泉」に行ってきました-① »

2011年4月11日 (月)

福島原発事故の危険性を煽るやつ(日本も外国も)に読ませたい - これで農産物への風評被害が少しは収まるといいが

原発事故に関連した放射性物質(放射能)汚染の“問題”がネットやマスコミで騒がしく議論され,多大な風評被害が出ているが,第一級の専門家,ロバート・ゲイル博士の心強いインタビュー記事がDIAMOND ONLINEに載っている。

被災地の復興問題や東日本の電力供給の問題,今後の日本の経済や社会の変容など,懸念すべき課題は山積しており,日本中の人が今後,程度の差はあれ,その影響をこうむることは間違いないが,放射線汚染がらみの“なんでもかんでも危険”という短絡的な考え,特に,農産物や海産物に対する誤った恐怖はすぐに解消すべきと思っていた。

素人がなんと言っても説得力はないが,このような専門家の説明があれば少しは落ち着くのではないかと期待している。

この記事を掲載したDIAMOND ONLINEには“Good job”と言いたいところだが,DIAMOND ONLINEは,広瀬隆氏のこのような「危機煽り記事」も載せており,素直に褒める気にはならない。しかも,この広瀬隆氏の記事の最初のところには,最初アップされたときにはなかった<本稿は、3月16日に掲載されたものです>という,編集部注がかかれており,「震災後5日目の記事なのでその後の展開とズレいても多めにみてください」と伝えたいたいような,言い訳がましさを感じる。(ほかのDIAMOND ONLINEの震災関連の記事にはこのような編集部注は冒頭に載っていないはず。すべての記事の日付は一覧のところにすべて出ている)

ま,それはそれとして,ロバート・ゲイル博士の言葉をわたしは信じる。

« 学会取材-SIR-とは関係ないが.....その②―アメリカのメディアも相当ひどい | トップページ | 「スパワールド世界の大温泉」に行ってきました-① »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520869/39567710

この記事へのトラックバック一覧です: 福島原発事故の危険性を煽るやつ(日本も外国も)に読ませたい - これで農産物への風評被害が少しは収まるといいが:

« 学会取材-SIR-とは関係ないが.....その②―アメリカのメディアも相当ひどい | トップページ | 「スパワールド世界の大温泉」に行ってきました-① »