最近のトラックバック

« 「岩手の作家12人が震災アンソロジーを発行-印税全額を被災地支援に寄付 /岩手」 - もちろんよいことだけれど。。。 | トップページ | バカは一体,誰か?-「逃げなかったばかもいる」平野大臣発言をニュースにする「バカなマスコミ」,それを攻撃材料にする「バカな自民党」,うんざりとツイートする「バカな評論家たち」,そして,匿名ブログに仕事もしないで書いている「バカなブロガー(←オレ)」 »

2011年10月 7日 (金)

スティーブ・ジョブズ氏死去-合掌

Appleの前CEO、スティーブ・ジョブズ氏がなくなった。にわか評論家になって知ったかぶりなことを書くつもりはないが、、一応、iPhoneユーザとしては、気になるニュースだ。

自分で買った最初のコンピュータがマッキントッシュ(LC II ← なつかしい!)だったこともあり、OS7くらいまではかなりマックにはまっていた(なんだか、誰にも通じないことばかり書いている感じがするな)。

スティーブ・ジョブズ氏が膵臓癌をだったことは周知だが、islet cell neuroendocrine tumor(膵島細胞神経内分泌腫瘍)と呼ばれる、膵臓癌のなかでは、まだ比較的、予後の良い種類の癌だったらしい。そのことと、当然だが、金に糸目をつけずに世界中の最も高度な治療を受けたことで、なんとか持ちこたえてきたようだが、それでもやはり限界だったようだ。

膵臓癌と診断されたのは2004年だが、その後、iPod Nanoを発表し、iPhone、iPadはさらに後だから、病気と戦いながらの晩年の7~8年にいかに大きな仕事をしたかがわかる。

ネット上には追悼記事や過去の映像などがあふれていて、どれも興味深いが、わたしがおもしろいと思ったのは、昨年の7月に極秘で日本を訪れていたというこの記事と、この記事だ

「ジョブズ氏は日本人の融通の利かない対応に愛想を尽かした」と書いてあるが、わたしも融通の利かない人間は大嫌いだ。というか、マニュアル通りにしか動けない人間はバカに見えてイライラしてくる(「わたしも」って、ここで自分とスティーブ・ジョブズを比べていることの無意味さは承知しております)。

ただ、空港の保安検査の職員などは、最も融通の利かない種類の人間だからなあ。これは日本に限らず、アメリカでもある意味、日本以上に融通が利かない。もっとも、プライベートジェットでくるVIP専用の搭乗ルートがないことが問題だったのだろうが。。。

56歳という早すぎる死。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

« 「岩手の作家12人が震災アンソロジーを発行-印税全額を被災地支援に寄付 /岩手」 - もちろんよいことだけれど。。。 | トップページ | バカは一体,誰か?-「逃げなかったばかもいる」平野大臣発言をニュースにする「バカなマスコミ」,それを攻撃材料にする「バカな自民党」,うんざりとツイートする「バカな評論家たち」,そして,匿名ブログに仕事もしないで書いている「バカなブロガー(←オレ)」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520869/42332410

この記事へのトラックバック一覧です: スティーブ・ジョブズ氏死去-合掌:

» ジョブズ氏死去:ITのカリスマ悼む 全世界に衝撃  哀悼の意を表しますm(_ _ )m [自分なりの判断のご紹介]
I cannot believe that Mr. Jobs had passed away. May he rest in peace. 謹んで哀悼の意を表します。m(_ _ )m ジョブズ氏死去:ITのカリスマ悼む 全世界に衝撃 「アップルは先見性が ある独創的な天才を 失い、世界は驚嘆す べき人物を失った」。 5日夜、創業者... [続きを読む]

« 「岩手の作家12人が震災アンソロジーを発行-印税全額を被災地支援に寄付 /岩手」 - もちろんよいことだけれど。。。 | トップページ | バカは一体,誰か?-「逃げなかったばかもいる」平野大臣発言をニュースにする「バカなマスコミ」,それを攻撃材料にする「バカな自民党」,うんざりとツイートする「バカな評論家たち」,そして,匿名ブログに仕事もしないで書いている「バカなブロガー(←オレ)」 »