最近のトラックバック

« 初めて経験の多かった今回のASHから昨日まで-④:垢すり初体験とタイ式マッサージ | トップページ | 年末から年始あれこれ②―発作的に申し込んだ<アゴラ読書塾 池田信夫「日本人とは何か」> »

2012年1月15日 (日)

年末から年始あれこれ①―いよいよ“節目の5年目”だが

いまさら「年末から年始」もないが,とりあえずこれが2012年最初のブログエントリー。今年からブログを別のプロバイダに移行しようかと考えていたが,やっている時間がなく断念。それではこのココログのまま,別の(既成の)デザインにしようといまちょっと試してみたが,やり方よくわからずそれも断念。結局,今年もこのままでこのブログを続けそうな気がしている。

昨年はASHから戻ってからガクンと仕事に対する意欲が低下し,それでも年内に終えるべき仕事が残っていたので30日まで事務所に“出社”したが,結局,やり残しができ,配偶者の実家で正月を過ごしたあと,3日から仕事を始めたが,先週一杯までやり残しの仕事に費やしてしまった。

今年は節目となる5年目(3年目のときも節目と書いたような気がするが)なので,なんとか乗り切らなければと思う。独立初年度に恐ろしいデータとして短いエントリーを書いたが個人事業(自営業)の80%が独立開業して5年以内に廃業しているので,今年一杯持てばトップ20%(?)に残ったことになる。

しかし,フリーランスの場合,本当の勝負は6年目以降からのようだ。5年なんとかもっても,体力的にきつくなってきたり(わたしももうかなりしんどくなってきている),クライアントの担当者が人事異動や転職で変わったりで,徐々に(あるいは急激に)仕事が減る場合が少なくないようだ。

« 初めて経験の多かった今回のASHから昨日まで-④:垢すり初体験とタイ式マッサージ | トップページ | 年末から年始あれこれ②―発作的に申し込んだ<アゴラ読書塾 池田信夫「日本人とは何か」> »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520869/43757056

この記事へのトラックバック一覧です: 年末から年始あれこれ①―いよいよ“節目の5年目”だが:

« 初めて経験の多かった今回のASHから昨日まで-④:垢すり初体験とタイ式マッサージ | トップページ | 年末から年始あれこれ②―発作的に申し込んだ<アゴラ読書塾 池田信夫「日本人とは何か」> »