最近のトラックバック

« 想像力と覚悟のなさ―現代日本人の宿痾か-週刊朝日の橋下市長の記事,石原都知事の中国挑発発言,なんでもこれで説明してやる!―その① | トップページ | あっという間に11月も終わり »

2012年10月24日 (水)

想像力と覚悟のなさ―現代日本人の宿痾か―週刊朝日の橋下市長の記事,石原都知事の中国挑発発言,なんでもこれで説明してやる!―その②

今回の週刊朝日の記事に関しては,朝日編集部の対応など個人的にはあまり興味がない。それよりも,佐野眞一氏が(現時点では)はすごすごとおとなしくしているのが不可解というか失望というか残念だ。想像力と覚悟があったのであれば,週刊朝日での連載が止まることは<正確に予想できていた>はずだろうし,そのあと,ほかの出版社(ほかの雑誌)で発表するとか,自身でブログなどに掲載することもできたはずだ。

(ここからは週刊朝日の記事に関してだけでなく,話を脱線させていきます)。

現代日本人(あえてここでは日本人に限定します)の想像力の欠如と覚悟のなさは相当深刻なレベルにあると思う。もちろん自分も現代日本人であるのでその宿痾のリスクは強く持っていると思う。

昨年3.11東北大震災以降の民主党議員や閣僚の度重なる発言も,わたしにいわせれば根っこには共通のものがある。

石原都知事の中国に対する挑発発言もしかり。中国という国にいろんな問題があるのは事実だろう。また,日本人の「我欲」に対する石原氏の批判もまったく的外れではない。それでも,

「戦争も辞さない」などという石原都知事の発言は一時の注目を集めただけで,石原氏は今のような事態を予想していたわけではあるまい。ましてや「戦争する覚悟」など日本人にはないし(少なくともわたしはない),彼が日本人にそのような覚悟をもたせられるとも思わない。大体,彼本人にもそのような覚悟があるわけがない。戦争をする覚悟があるということは,自分の息子が戦死するのを受け入れるという覚悟であり,家族(娘や配偶者が)戦火で命を落とす可能性を想像し,受け入れるということだからだ。

話がはなはだ脱線しているが(いつものこと),現代日本の「ドタバタ」のほとんどは,想像力の欠如と覚悟のなさ(覚悟がないことの自覚のなさ,と言い換えてもよい)であるというのがわたしの理解であり,週刊朝日の橋下市長記事問題も,石原都知事に代表される安易な中国挑発(正面からの批判ではなく)問題も,政治家のくだらない失言(舌禍)問題も,すべての根本には「想像力の欠如と覚悟のなさ」があると思っている。

さらに解釈を広げれば(いや,むしろ卑近な問題なので小さい問題に適用すれば,というほうが正確か)いったん結婚してから「(独身時代と比べた)結婚生活の不自由さ」を嘆いて離婚に至ったり,いったん正社員として就職した後に「サラリーマン生活の不自由さや窮屈さ,退屈さ」を嘆いたり,その反対に,会社を辞め独立したあとで「(フリーランスの)収入の不安定さや社会的地位の低さ」に驚いたり。これらはいずれも,想像力の欠如と覚悟のなさの帰結だ。

やる前に考えろ。昨年の東北大震災のときに「想定外」という言葉をイヤになるほど聞かされ,それを批判したわれわれ日本人だが,本当にそのような批判を他者に対して向ける資格があるのか。自らの日々の生活,一挙手一投足を振り返れば,毎日,いかにたくさんの予想外のできごと(= 想像力の欠如)に見舞われ,あたふたと対応(= 覚悟のなさ)していることに気付くであろう。

最後に無理やり週刊朝日,橋下市長の記事に話を戻して,作家の佐野眞一氏に問いたい。橘玲氏がブログで書いたように,<もちろん佐野氏は、この記事によってどのような事態が起きるかも正確に予想していた>のが本当なら,そして,その事態に対する覚悟を持ってこの記事の連載に同意したのなら,堂々とテレビの前に出てきて釈明(反論)するなり,別の雑誌あるいは自身のブログ等で反論(あるいは,ハシシタ記事の継続)をしてほしい。

それができないのなら,結局,「想像力に欠け,覚悟もなかった」とわたしは判断する。

ただし,くどいが,「想像力に欠け覚悟がない」のは現代日本人に共通した宿痾(もちろんわたし自身もその宿痾から逃れられていない)だと思っているので,それに該当しない人がいれば強く尊敬するが,そうであっても自分と同じと思うだけで軽蔑はしない。

« 想像力と覚悟のなさ―現代日本人の宿痾か-週刊朝日の橋下市長の記事,石原都知事の中国挑発発言,なんでもこれで説明してやる!―その① | トップページ | あっという間に11月も終わり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520869/47565136

この記事へのトラックバック一覧です: 想像力と覚悟のなさ―現代日本人の宿痾か―週刊朝日の橋下市長の記事,石原都知事の中国挑発発言,なんでもこれで説明してやる!―その②:

« 想像力と覚悟のなさ―現代日本人の宿痾か-週刊朝日の橋下市長の記事,石原都知事の中国挑発発言,なんでもこれで説明してやる!―その① | トップページ | あっという間に11月も終わり »