最近のトラックバック

« あっという間に11月も終わり | トップページ | 「年だから」は何故いけないのか―諦めと覚悟と執念と生きざま »

2012年11月26日 (月)

トップ20%には残れそうだけど,たいへんなのはこれから

2008年に独立してすぐに書いた,恐ろしいデータ,というエントリーを読み返してみた。

個人企業(自営業)を独立開業して5年以内に80%が廃業(残るのは20%,つまり5人に1人だけ)らしいが,わたしは12月末で独立して丸5年を迎えるので,なんとか「トップ20%」には残れそうだ。

しかし,本当にたいへんなのはこれからだと思っている。子供の年齢を考えると,どんなことがあってもあと15年は稼ぎ続けなければならない。つまり,フリーランスとして20年続く,トップ4%に残る必要があるということだ。

年は取る一方だし,業界は厳しさを増している。何かしなければと思うのだが,毎日の仕事で手一杯だ(これはちょっとウソ。11月に入ってからは仕事はかなり暇になっている。こういうときこそ,少し将来を見据えた広い意味での「努力」をすべきなのだが,不安が募るだけで生活の緊張感が増すわけではない)。

なんとかせねば。

« あっという間に11月も終わり | トップページ | 「年だから」は何故いけないのか―諦めと覚悟と執念と生きざま »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520869/47978312

この記事へのトラックバック一覧です: トップ20%には残れそうだけど,たいへんなのはこれから:

« あっという間に11月も終わり | トップページ | 「年だから」は何故いけないのか―諦めと覚悟と執念と生きざま »