最近のトラックバック

« 前の続き-同義反復-トートロジーに敏感になること | トップページ | Lavie ZとWindows 8に翻弄されながら。。。Outlook.comってhotmailのことやんけ »

2014年5月25日 (日)

<戦争カメラマンの一番の望みは、失業することだ>-ロバート・キャパの言葉らしいが。。。

事務所(といっても訪ねてくるのは宅配業者くらいで,実態は“仕事場”あるいは“書斎”として借りている部屋,でしかない)の移転を6月3日に決めたとたん,引越し日を含めて6月いっぱいがほぼ仕事で埋まり,少しでも前倒しでやっておこうと“日曜出勤”しているが,いっこうに調子が乗らない。仕方ないので暇つぶしブログでも書くか,という気分になっている。

タイトルの<戦争カメラマンの一番の望みは、失業することだ>は,魂をアツくさせる名言・格言集というサイトで見つけたもので,有名な戦争カメラマン,ロバート・キャパの言葉だそうだ。別にキャパの言葉にケチをつけるつもりはないが,こんなもの,職業すべてに当てはまることである。したがって,こういう言葉を読んでも私の魂はちっともアツくならない。

職業とは何ぞや?なんてことを真正面から議論するといろいろとややこしくなるが,<人が困っていることを解決する><人が不便に感じていることを解消する><人が不足していると感じているものを供給する>等々,類似の言葉はいくらでも出てくるが,仕事というものは本来そういうものであろう。

うがった(ひねくれた?)見方をすれば,世界から戦争がなくなるなんてことはない(=戦争カメラマンが失業することはない)と思っているからこそ,このような言葉を発することができたと言えなくもない(キャパが偉大な戦争カメラマンであるという事実はもちろん認めたうえで)。

わたしは非常に卑近な状況を頭に思い浮かべながらこの“魂をアツくさせる名言”にイチャモンをつけているのだが,実際に自分の仕事がなくなるような状況が近づいてきてもなお,仕事がなくなる方向で誠実に仕事を続けられる人は,一般の人々のなかにはそれほどいないのではないだろうか。

« 前の続き-同義反復-トートロジーに敏感になること | トップページ | Lavie ZとWindows 8に翻弄されながら。。。Outlook.comってhotmailのことやんけ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520869/56307588

この記事へのトラックバック一覧です: <戦争カメラマンの一番の望みは、失業することだ>-ロバート・キャパの言葉らしいが。。。:

« 前の続き-同義反復-トートロジーに敏感になること | トップページ | Lavie ZとWindows 8に翻弄されながら。。。Outlook.comってhotmailのことやんけ »