最近のトラックバック

« <赤い罠 ディオバン臨床研究不正事件(桑島巖)>を読む | トップページ | マイナンバー(個人番号カード)にまつわる不安 »

2017年1月 4日 (水)

「何となく、/今年はよい事あるごとし。/元日の朝、晴れて風無し」(石川啄木)

謹賀新年  今年もどうぞよろしくお願いいたします

今年の三が日はいいお天気だったのでタイトルの啄木の歌を思い浮かべた人が多いのでは?と思ってちょっとググってみたらやはりこの歌に触れているブログがすでにあった。

啄木の“甘っちょろい”(= 感傷的な)歌は日本人の心に響く。わたしも昔はけっこう好きだったし、今も実は嫌いではない。

Meiji今年も年始は元日のみ配偶者の実家(埼玉県北部)へ年始の挨拶に行き(子どもたちはお年玉の集金)、2日は午前中に家族4人で明治神宮へ初詣。午後3時半から昨年に続けて、新宿のルミネざよしもとでお笑いを見た。

2日だったからであろうか、明治神宮は思っていたほど混んでおらず、2時間と見積もっていた参拝時間が1時間で済んでしまった。新宿へ戻るには早すぎるので、娘が以前から行きたがっていた原宿・竹下通りを散策したが、通りは人でごった返していて、どの店も混雑していたのですぐに疲れてしまった。

ルミネざよしもとのお笑いを見るのも3回目でさすがに飽きてきた。よほど見たい芸人でも現れない限りもう行くことはないだろう。夜はサザンタワーの中にある今半万窯でちょっとぜいたくなすき焼きディナー。普段、回転寿司しか食わせていないのでまあいいか、と奮発したが来月のカード支払日には慌てるかもしれんな。

正月の晴れやかな天気とは裏腹に、仕事の見通しはまったく立たない正月だ。2008年1月1日に個人事業主(フリーランス)として開業したので、年末には丸十年経過となる。独立した際、これからの現役期間を20年間と定めたので、今年はマラソンの折り返し点をめざしての1年だ。こんな状況なのに、私生活では8月に無謀な計画を立てている。いやはや、一体どうなることやら。

« <赤い罠 ディオバン臨床研究不正事件(桑島巖)>を読む | トップページ | マイナンバー(個人番号カード)にまつわる不安 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520869/69113343

この記事へのトラックバック一覧です: 「何となく、/今年はよい事あるごとし。/元日の朝、晴れて風無し」(石川啄木):

« <赤い罠 ディオバン臨床研究不正事件(桑島巖)>を読む | トップページ | マイナンバー(個人番号カード)にまつわる不安 »