最近のトラックバック

« 日本人ばバカばっかりか?-立憲民主が「筋通した」だと? 片腹痛いよ。 | トップページ | 来年は何か趣味でも始めるかな。。。今年もあと1カ月 »

2017年10月23日 (月)

なんだかスッキリしないな - 衆院選もボクシングも

昨日の衆院選は新聞等の事前の予想通り、与党(自公)の勝利(ほぼ現状維持)となり、鳴り物入りで入ってきた「希望の党」は敗北。東京23区の選挙区でとれたのはわずか1議席という惨敗だった。その代わりというか、希望の党以上に泥縄式で作られた「立憲民主」が野党第一党という大躍進。

わたしは希望も立憲もまったく評価しないので、希望の惨敗はうれしいが、立憲の大躍進には大不満である。

いずれにしても、当初は希望という派手なアドバルーンが上がり、盛り上がるかに思えた今回の衆院選は、なんだかスッキリしない結果という印象だ。

もっとスッキリしないのは昨日の村田諒太 vsアッサン・エンダムのボクシング、WBA世界ミドル級のタイトルマッチだ。リアルタイムで見ていたが、リングに出てきもしないで第8ラウンド初めに脱落、ってあれは拍子抜けだった。

村田が悪いのではないが、興行(ショー)としてあのエンダムの終わり方は、もしわたしがチケットを買って試合を見にいっていたとしたら、腹が立ったと思う。6ラウンド、7ラウンドと村田のいいパンチが当たっていただけに残念だった。「八百長?」という疑問がちらっと頭をもたげたほどだ。

« 日本人ばバカばっかりか?-立憲民主が「筋通した」だと? 片腹痛いよ。 | トップページ | 来年は何か趣味でも始めるかな。。。今年もあと1カ月 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520869/72038258

この記事へのトラックバック一覧です: なんだかスッキリしないな - 衆院選もボクシングも:

« 日本人ばバカばっかりか?-立憲民主が「筋通した」だと? 片腹痛いよ。 | トップページ | 来年は何か趣味でも始めるかな。。。今年もあと1カ月 »